ゆるくてかたい26才おなごの日記

気持ちはかるーく心はゆるーく。おかたいところも、あるんだな。気ままに書いてます。

ファッションのはなし

好きか嫌いでいうと好き。ずっと自分はださいんだと思ってた。流行りにのれないし、コーディネートとかできないと思って。

いっぽうでおしゃれだね!と声をかけてくれる人もいて、おしゃれなのかもと思うようになった。

 

自分に似合う服を知っているということかなと思う。流行りの服で、かわいいデザインでも、自分が着てみるとしっくりこなかったりする。

バックコンシャスはいいなーと思うけど、背毛が気になるのと自分で見れないからうーん。というかんじ。

 

パフスリーブは似合わない。肩に切り替えのない服の方がなで肩に合っていて、ボリュームダウンできる。胸が大きいので体にフィットした服が似合う。だぶだぶのを着ると太って見えることがあるのでベルトでバランス調整や露出の範囲の確認なんかも必要。

膝上の台形スカートも似合わない。タイトスカートが似合う。膝下でも膝上でも。ジャカード素材のスカートはかわいいけど体型に不似合い。チュールスカートはかわいいけど丈と色選びが重要。ショートなのも合って似合わないタイミングがある。

ズボンはスキニーは似合わない。たぶん背が高くて内もものお肉がぷるぷるしてるから、ちょうどいいジーンズがない。ジーンズはボーイフレンドのウエストぎりぎり入るやつが太ももの感じちょうどいい。すねから下1/2あたりを出すとスタイルよく見える。だぶだぶしてるけど、歩くとラインが見えるくらいのズボンが好き。

 

昨日実家に冬服を取りに帰ったらほとんど捨てちゃってたみたいで、ワンピース1着とトップス1着しかなかった。ほそぼそ買わなきゃだな。

 

びっくりするぐらいタンスの中は灰色、紺色、黒しかなかった。かろうじてさむざむしい水色。白っぽい服着ちゃいけないと思ってたんだよね。私の着ていい服じゃないと思ってた。

選ばれしおしゃれな人たちが白とかピンクの服は着ていいんだとばかり。エロくみえる服も着ちゃいけないと思ってたので、全体的に枯れたおっさんみたいな服装だった。

女をアピールするのが上手い人に嫌悪感を抱いたりもしていた。今はたぶんないけどね。

 

f:id:goronesan:20170924085726j:image

amazonでインポートのタイツを買った。

f:id:goronesan:20170924085745j:image

なんかえろい。満足。下品に見えないように丈感気にして履きたい。

 

街であの人おしゃれだなーと思う人に会うとじっと見てしまう。どこがおしゃれなのかなって。まず間違いなく姿勢がよくて首が美しい。肌が白い。奇抜な格好ではないが、その人に似合っている。

逆に似合わない服を着てる人を見ると、この人は何を思ってこの服を買ったんだろう?と思う。流行?趣味?うーん、なんかゲテモノ。胸やけしたりする。そこについては考えないことにした。

 

今日は友だちと遊ぶのでどんな服にしよう。タイツは決めたけどなー。一張羅でいく。

変わりもの

変わってるって何?変わり者って何?って考えてた。というのも最近欅坂46のエキセントリックが頭から離れない。

欅坂46 『エキセントリック』 - YouTube

もともと48系は好きだったんだけど、今はけやきかなあ。秋元さんの詩は全体として見ると賛同しかねる部分が出てくるんだけど、ポイントで惹きつけられる言葉がよく出てくる。

 

エキセントリックの歌詞で

「変わり者でいい」

「だれもが風見鶏みたいに」

「生きたいように生きるしかない」

ここらへんがくっとひっかかる。ずっと。

みんなこそ変わり者だっていうところは???で、ふと考えて見ると変わり者だと思う人はそんなにいないんだった。身の回り。思いつくだけでは3人くらい。あとはみんなふつう。

 

職場の先輩は、にこにこしてるけどだれとも一線は残して交わらない感じ。距離感がなぞい。ひとりでわりと平気。

高校の同級生は、言葉遣いや所作が品がある。センスとそれに対するこだわりを大切にしてる。存在感の薄氷のようなかたさ。

大学の同級生は、人と見てるところがたぶん違う。興味関心とか。思ってることをあまり言葉に出さない。踏み入れられない領域を持っている。独自の世界観。

 

書き上げるとこんな感じかな。人と違うことができるとか、そんなことはどうでもいいみたい。

存在感や世界観に独自性があって、個として存在してる感じ。騒ぎ立てるわけでもなく。

そこに少し入れてほしいと思って、同級生2人ともダメだった。当たり前といえば当たり前だけど。そんなこともあった。

人と見ているところが違う。見ているものは同じでも。

あと何かが欠落してる感じがする。抜け落ちてるような、初めから必要ないような。

 

変わってるって最近またよく言われるのでそうなのかー!と思い始めている。就職してからはあまり言われたことがなかった。ふつうであろう、真っ当な後輩であろうとがんばってたからかもしれない。今や真ん中世代。がんばらず。

 

人は自分のどこを見て変わってると思うのかなー。興味ぶかい。

たぶん同級生でメンタル方面のセミナー行ってる人はいない。笑うタイミングが不思議とよく言われる。アーユルヴェーダとか風水とか漢方とか、興味のあるものにはとりあえず触れてみる。ひとりでけっこう平気で映画やとんかつは行くけど、おしゃれなカフェに入るのは勇気いる。アイドルに詳しい。BL漫画が好き。

多数派じゃないこと、人がしないことをすることかな。思いつくところだと。なんだろーでももっと他にたくさんある気がする。

 

どういう場面で言われたか覚えてないなーそういや。

変わってるって便利な言葉だからたくさん指向性があるのやないかとおもう。

 

晴れを大事にしたい。明日晴れますよーに。

二日酔いと食生活

今日は二日酔いでひどい目ついた。

たいてい二日酔いになる時は、この空間にいるのがしんどいから早く酔ってしまえ!とペースも考えずに飲んだ時か、人に勧められるまま飲んだ時。

今回は前者でねー。なんだかとても苛立っていたのだな。言葉尻や思惑に対する苛立ちと、こうなってほしい現実が叶わない苛立ちと。コントロール欲求に近いところもあるのかな、どちらも。コントロールされたくないけど、コントロールしてしまいたいような。

でも人が思い通りにならないから怒るのって違うよね。そこからどうするかだな。

 

食事の話を先輩としてた。

小さい頃はラーメンとカレーが嫌いで、焼きそばは冷凍庫に入れてから食べてた。むろん出来立てを。

今は朝ごはんが食パンと飲むヨーグルト、昼ごはんがチルドのパンと飲むヨーグルトと麦茶(足りなければここにチンした焼きおにぎり追加)。

晩ごはんはごはんかうどんかパン。サラダは買ってきて、おかずは卵かウインナーか納豆。食べに行くならトンカツかラーメン。晩ごはんが朝食っぽいと。言われてみれば。

 

人と話してると、あーと思うことがあって、自分にとっての当たり前が人にとっての当たり前ではないことを知る。違い。

スパゲティはあんまり食べない。カレーも食べない。食べるなら店で食べるしナンの方が好き。担々麺も食べない。とろろ昆布もあまり食べない。ごはんは土鍋で炊く。1人の時はおいしくて安いものを手軽に食べたい。そこに考える時間を割くことを重要視してない。

食欲がないわけじゃないし、遠出して食べる時はおいしそうな店を探すのだけどね。毎日すごくおいしいものを食べたいわけじゃない。

豚肉が食べたいなーとか、卵欲してるなーとか、野菜足りてないなーとかはなんとなく大事で、その感覚に基づいてメシを食べてる。

 

家にいた時は出されるものがよっぽど嫌いでない限りはそこそこ嫌いでも食べてたし、お腹いっぱいでもデザートを食べてた。

なんだったんだろう。出されるものを食べてるとだんだん自分が食べたいものを考えるという能力も落ちてくるのかな。

 

そろそろ野菜が食べたい。コーンと豆のサラダがお気に入りで、毎回買う。

同じ値段でも寿司パック買うのはとくべつなことなのに、とんかつ食べに行くのは自然なことなのはなぜだろ。ふしぎね。

身バレ防止と人からみた変化

新月だね。

決めるといいって言うから、10年後幸せな家庭を築いてること、年末彼氏と家でのんびりしたいこと、2つ決めた。後者は年末じゃなくて別に来年でもいいんだけど、イベントごとをお祝いしたい。へへー楽しみ。叶うぜ間違いなく。

 

このブログは身バレ防止ブログみたいなところがある。facebookではペンネームでやってる。なんで顔も出さず、よく身につけるものとかお気に入りのものは載せてない。

 

理由が一応あって、ひとつは過激なことを書くのを嫌がる友だちを刺激しないため。過激なこと書いてるつもりはないんだけど、人によっては刺激が強いみたいなのと、なんか心配してくれる人もいるからかわいそうかなーって。なんで平気そうな人だけ友だちになってる。

もうひとつは、職場であったことを赤裸々に書きすぎてるから。1日を1番長く過ごすのって職場だから、その時あった感情を織り交ぜるのには避けられないところ。見られてもいいっちゃいいんだけど、どーでもいいトラブルは避けたいので、めんどくさそうな人に知られないようにしてる。

 

性的な部分を母に見られたくないっていうのが前あって母はブロックしてたんだけど、今となっては別にどっちでもいい。見られることは構わないが依存のタネになっても困るので教えないのがいいかな〜と思う。

 

今日は整体ついでにお昼を知り合いと。なんだかおもしろそうなことをしてるみたい。目元の表情柔らかくなったなあとか顔色明るくなったなあとか、そんなことばかり見ていたので話した内容は大筋しか覚えてない。

かわいくなったって言われたのと、前だけ見てるって言われたのがうれしかった。そう見えるのか。

重い人と話すとたいてい過去のこととか他人のことに話が及ぶので、そういう話は聞き流してる。聞いてもつまんないよね。

 

整体に行ったら顔色明るくなりましたねー!と。今まででいちばん気抜いて話したかも。

街コンにやる気出しすぎてたみたいで体がこわばってたのでゆるゆるにしてもらった。ゆるくいくんだった私。笑

楽しいほうに目が向きやすいようにってお願いしてメンテしてもらった。これで色々楽しもう。明日も焼肉だ!

家の近くで職場の焼き肉会やるの楽しみだったんだけどやっと叶った。へへ。

 

f:id:goronesan:20170920215343j:image

網タイツデビュー果たした。今年の秋冬はタイツとスカートで遊ぼう。

やれること、できること。

やれるからやってることってすごく多い。

仕事上文章の添削をたまにするんだけど、すっごく疲れる。でも他の人よりずっとクオリティは高いと思う。疲れるけど。

誤字脱字を直し、文章的に読みづらいところを並べ替えたり、文節を区切ったり、段落を分けたり、意図が伝わりづらい表現を変えたり、あるいは何が言いたいかわからないところを本人から聞いて訂正点を伝えたり。考え方として、動作としてどうなの?という点にも疑問を投げかけ訂正を加えたり。たぶん他の人の倍くらい見てて疲れるんだと思う。ここまで細かくやんないねんな、みんな。

 

昨日はそれでへとへとーになってしまった。他の人よりうまくやれるけど、無理なくやれることではない。あとそこそこにしておくのも苦手で、全部端から端まで突き詰めたい。やるなら。

 

無理なくやれることってなんやろなー。人に笑いかけることかなあ。あるいは先回り。この人はこうだから、早めに声をかけようとか。こうしたらこういうトラブルが生じるかもしれないとかの予測も得意。ただそこから自分以外の相手にそのリスクを伝えるのが苦手。学生ならいいけど後輩。悪く思われたくない発動。

 

自分が当たり前にやってることって、たとえばやらない人がいたらイライラしたりする。あるいは知っててやらないのかな?と疑問に思ったりする。だれかを怒らせる時はその人の当たり前に触れてしまったことが多いんじゃないかと思う。

「ふつーならこうするべき!謝るべき!手伝うべき!言わないべき!」とか。べっきべき。へし折りたい。

人の写真を撮ってよく映ったものだけを選んで送ったりすること、会う約束を投げかけること、気になるお店をピックアップすること、だれかの言いたいことを翻訳したり注釈すること、けっこうへいき。

電車の乗り換え、ギャル店員のいる店に入ること、おしゃれなカフェに足を踏み入れること、人に注意すること、なんだか苦手。

 

もっとへーきなこと見つけたいなあ。

ふらっとバス乗り場に行ったら1分もしないでバスが来た。今日はついてる。

下半身の露出にはまだ飽きがこないのでタイツを履いて出かけます。

f:id:goronesan:20170920094536j:image

 

マスカラってふだんしないので(落とすのがつかれる)、すると違う人の顔みたいでおもしろい。休みの日限定。ぎらぎら〜

街コンにかける意気込み

やると決めたらとことんやり抜くようなところがある。わたし。

 

好きだった先輩、セフレみたいな先輩が彼女とお祭りに来てたって聞いて、未練がぐわーっと噴出する。いやでいやでしょうがなくて、もはや浮気相手ですらないのに、まだうだうだ考えてしまう自分がいやだった。

 

家に帰ったら仕事の疲れもあり、ぐてーっとしながら、だれかと出会おうと街コンを探しはじめる。直近で明日。しかし16時まで東京。費用は嵩むし絶対疲れてるけど特急使って行こうかなどうしよう…ともんもんしはじめたら飯も忘れて9時。お風呂に行くことにした。

 

お風呂出たらやっぱやめよーなんかあせってたなーと気づく。あせりでギラついた目で体の疲れを無視してがんばってもしゃーない。

心が振り回されるのがいやだったんだね。

 

とりあえず週に1回を目標に出会いの場に足を向けることにする。職場に出会いがないって当たり前といえば当たり前で、よほど配置換えがあるとか、新入職員が多いとか、業者の出会いがあるとか、外に出る機会が多いとかでなければ、まず出会いなんてなくて、ある程度同じ環境の中暮らすのだろう。

 

彼氏作るって決めたから、とりあえず会ったことのない人にたくさん会うことにする。そこは妥協しない。10月、やりきったなってくらい会うことにする。3件は予約した。あと今週と来週も行ってみようか考え中。

出会いに慣れることが必要なんだと思う。足を踏み入れることに慣れて、非日常のものにしないこと。

 

婚活パーティー、街コン、山コン、友コンみたいな形式とか、昼とか夜とか、主催者とか地域とか、ひとりで行ったり友達と行ったり。色々変えてみて、何が自分に合ってるのか、どういうものを選んだらいいかもわかるんじゃないかな。たとえ彼氏できなくても友達は作る。男友達。飲んだら送ってってあげるから飯代多めにもってくれるような友達。無駄にはならない。なにもかも。

 

やるだけやってみるぞ。

お祭りと優しさと恋バナ

f:id:goronesan:20170919001955j:image

お祭りみてきた。人がいっぱい。押し合いへし合い。

最初はあんまり乗り気じゃなかったけど、行けば楽しめた。途中まで自分が何がしたくて何が食べたいかまるでわからなかったんだけど、ふとした瞬間、気を抜いて話すようになる。

 

「ああいうふうに窓が開いてる部屋って、発煙筒投げ込みたくなりますよね」

とか思いついたことをつらつらぺーってしゃべって、は?とも流さずとも聞いてくれて反応してくれる人がいるのがなんかうれしい。

気を許して話すというのはこういうことなんやろうと思う。

 

撮ってもらった写真を見てると、場面場面で顔がぜんぜん違う。心持ちも違う。撮るよって言って少人数で撮られるのはやはり苦手。仲良くない人ならなおさら。

不意打ちで撮られた写真はとてもおだやかーに笑っている。やわらかい。こんなやわらかく笑うのかわたし。

 

恋の話をしていた。みんなで。

みんながんばってるんだなあとおもう。やる前から諦めてる人もいるけど。

そこに「そんなの中学生だ」とか「もっとこうしたほうがいい」とか「それはないわ」っていう押しつけは馴染めないなーと思った。

 

女の子がひとりいて、素直で不器用でかわいいんだ。がんばりやさんだし。でも感情に素直ですぐ泣く。仲良くはしてないんだけど、そういうところがすてきだと思う。ありのまま好きになってくれる人なんてめげずに出会えば見つかるのにな、見つからないはずないのにな。

あ!私もそう思われているのでは。と気づく。

 

優しさを見てた。

ひとりはお祭り行く?って別に一緒に行っても楽しくないだろう相手にも声をかけてあげる。あるいは道に迷ったら迎えにきて案内してくれる。一方で興味のない相手にはみんなに振る話題もわかってて振らない、会話じゃなくて同じワードの繰り返し。たまに攻撃的。マウント系男子。

ひとりは1人で買い物に並んでたら隣に来て話し相手になってくれる。無言でとぼとぼ歩いてたら、好きだって言った屋台があるのを教えてくれる。笑ったら笑いかけてくれる。ままならなくてもがんばってる。がんばりやさん女子。

もうひとりは賛同できない話もさらっとかわしつつ、笑ってる。思いつきでしゃべっても苦痛じゃなくて、人の話をきちんと聞いている。ひとくち食べる?の言い方が優しい。寡黙系男子。

あるいは後輩。だいっきらいで昔は冷たくしてたんだけど、そんなこと気にせず話してくれる。言葉に出さないけど、態度で気を使ってるのがわかる。いつもにこにこ。なんかかわいい。おおらかなんだろな。仕事のよしあしはともかく。ほーるにゅーわーるど系男子。

 

優しさにも色々種類があるんだなとおもった。自分に必要なのがわかればそれでいーや。

 

疲れたけど気も抜けてて楽しかったな。