ゆるくてかたい26才おなごの日記

気持ちはかるーく心はゆるーく。おかたいところも、あるんだな。気ままに書いてます。

たくさんたくさんたくさん

f:id:goronesan:20170909152644j:image

友人と銀座で焼肉ランチ。ふー!りっちー!と思うがおねだん1500円。お財布に優しい。

 

f:id:goronesan:20170909150943j:image

1階にぐんまちゃんがいた。

待ち時間が1時間半あってずーっとしゃべっていた。カフェ。ごはん食べてからも2時間くらいしゃべっていた。話そうと思えば話せることはたくさんあるのだなあ。

 

自分を正当化するために他人を低く見積もったり、自分以外のものを批判したり、将来の自分を肯定しようという行為は気持ち悪く、うすら寒く感じた。自分はそうならないように気をつけよう。人は人だもんげ。

自分が正しい=相手が間違っている、ではなくて、自分はこう思う相手はこう思う、があるだけ。だれかが言ってた。自分の正しさを一生懸命主張するために相手を蹴落とすのはなんか違うよね。

 

なんかあんなにたくさん話したのに、まだまだまだまだ話したいことがあって、もっと出し切りたい感覚に襲われる。それはひとりの人に対してということでなく、自分の思ってることを、今考えてることを出してポイしないと気が済まないような感触。道路の端にでもいいから、外に晒しておきたいような。

なんなのだろ。

 

服装や髪型に飽きることについて最近よく考える。

前はずーっと黒い服とズボンばかり着てたので飽きちゃって、今は黒い服もズボンもあまり着ない。でも楽なのでたまにボーイフレンドジーンズは履くし、汚れっぽいからダメ、太ってると太く見えるよと言われて履いたことなかった白ジーンズは気に入ってよく履いている。

気分が軽くなると明るい色の服を選ぶようになるよって言われてそーなのかと思って、そういう服ばかり選ぼうと何かがんばっていた。というよりは暗い服ばっかり着てて飽きちゃって、他の選択肢にも気づいただけのような気がしている。

膝上のボトムスをよく履く。あとワンピース。そして時々ノースリーブ。着たことない服を着ると新しい刺激がやってきて、それに飽きればまた別のものを見るのだろう。

前髪の分け方もわける位置を変えたり、サイドをねじってまとめたり、片サイドにしたり両サイドにしたり、眉がよく見えるほうをきれいに整えるようにしたりしている。もう少し伸びたら後ろ髪でも遊べそうだがどんなふうにしよう。

 

電車に乗って、友達の家に行って、友達と会って、電車に乗って、バスに乗って。楽しかったんだけど、1人になる時間がトイレくらいしかなくて、慣れてる環境がひとつもなくて、なんか疲れてしまった。

早くおうちに帰ってゆっくり寝たいなあ。