ゆるくてかたい26才おなごの日記

気持ちはかるーく心はゆるーく。おかたいところも、あるんだな。気ままに書いてます。

仕事したくない

このところ気持ちが塞いでいて、煮え切らないような、ずきずき痛むような感覚がずっとあった。

初めは体の関係に逃げ込もうとする自分に気づく。次に触って触りたいだけかなあと別にエッチはいらないんじゃないかなとか考え始める。そーゆーことばっかり考えてて、「恋愛に依存」の文字を見てどきりとする。

 

最近産休明けの先輩が新しく配属になって、雰囲気がまた少し変わった。だからこそ自分はどうなんだ?と振り返る機会がとても増えてきている。

ちゃんと仕事してる先輩。伝達した内容以上のこともやって、ひとりひとりにしっかり向きあおうとしてる先輩。

私もしようと思えばいくらでもできるのに、今までずうっとしないでいた。なんで?なんで?

嫉妬も生まれる。できない私には、と思う。

先輩はとても優しい。

 

仕事は向いてると思う?って言われて、コミュニケーションが好きだから向いてるかもって答えたことがあったけど、ほんとは向いてないと思ってたのかも。奥底でずっと。

向いてないって言葉で、ちゃんとすることからずっと逃げてた。ちゃんとできるし、最初はちゃんとやってたのに、いつから色んなことを諦め始めたんだろう。どんどんどんどん、小さくなってしまった。動けなくなってしまった。

 

すごーくやだなあってモヤモヤが胸の中に、あるいは喉の中にあって、苦しい。楽しい話をしていれば、あるいは楽しい人と一緒にいれば浮上して、ごまかしがきく。波長を合わせる感じ。楽しい波長に。

 

考えてもほんとムダだなーと思いながらつい考えちゃうので、ぐるぐるし始めたらだーって書くとなんかすっきりする。昨日はノートに4枚。今日は2枚。だーっ。

あとは夜の睡眠に任せて、考えるのはひと休み。今しんどいのだけど、少しずつ少しずつ、ほどけていくような気がする。

 

仕事したくない自分に気づいたら首元がヒヤリとしたんだった。

みとめたくないものってあるんだけど、ある以上は認めないとずっとずっとつらいままなんやとおもう。ずっとずっとつらくて一生わけわかんないのと、もがいてつらくてでもなんかわけわかるのだったら、後者がいい。

でもつらいな。うむ。めっちゃ逃げたくて逃げる算段ばかりしながら、死んだように生きてるタイミングがある。

 

ちょっとじたばたしてみる。