ゆるくてかたい26才おなごの日記

気持ちはかるーく心はゆるーく。おかたいところも、あるんだな。気ままに書いてます。

目の下のくま問題

最近目の下のくまが消えない。朝4時くらいに一度起きる。頭がぐるぐる。

ヒプノしようかなーと思ってみるも、眠くて途中で寝てしまったり、意識がそっちこっち飛んでできない。

 

今朝は2時に起きた。その時は両親と一緒になんかでっかいものを盗んでデパートを駆け抜けて、見つかりそうだから物を一旦隠し、下に駆け下りて行ったらうちの部署のトップの姿がちらりと見える夢を見た。

寝たしヒプノできるかなと思ってやるけどやっぱ出来ず。寝落ち。

 

今度はおじいちゃんが焼かれる夢を見た。焼かれると行っても火葬場じゃなくて、小学校のドラム缶でできた焼却炉みたいなところ。上半身が出てて、ごろりと転がったと思ったら、目を開けてしゃべりだす。内容はよく覚えてないけど、つじつまが合わない、せん妄の人がするような話。

次に起きたら4時だった。おじいちゃんが焼かれる夢。実際はおじいちゃんはもう焼かれてしまっていて、ここにはいなくて、かわいがってくれた人で、そういう人がいなくなってしまった。そう考えたらわーって涙が出てきて、それと一緒に知らず我慢してたことを思い出した。

 

おばさんに「おばあちゃんのところに顔出してあげてね」って声かけられたこととか、父に冗談交じりに「もっと頻繁に帰ってこいよ」って言われたこと、母に「ゆるが顔出すとおばあちゃんが喜ぶよ」って言われたこと、おばあちゃんが「もう帰っちゃうの?」って言ってたこと。全部負担になってたみたい。もともと顔を出そうとは思ってたんだけど、まわりにもっともっとって言われると応えなきゃと思うから。最近謎に通販で買い物しまくって帰る口実を作っていた。

ごはん食べるとばあちゃん喜ぶなーとか考えて食べるとこまではいいんだけど、必要十分以上に食べるのは苦痛だし、用意してもらった以上は食べないのは申し訳ないし。断ると罪悪感があるのだよね。

 

4時からわんわん泣いて次に起きたら6時のアラームだった。ぐっすり寝た。

顔を洗って鏡を見たらくまが薄くなっていて、いつもより頭もスッキリしていた。のんびーりしてたら出るのが10分遅くなったけど、みんなまだ全然来てなかった。基本行動が早いんだぼく。

 

今日はにこにこてきぱきしていて、笑顔が柔らかいような気がした。楽しく話せた。

仕事もいつもより集中してできて、違うやり方を試したり、空き時間をうまく使って書類を少し片付けたりできた。毎日これしてたら書類溜まんないんじゃないかなー。

 

もう日数経ったし平気と思ったけど、まだおじいちゃんがいなくなってしまったことはやはり悲しかった。そんでもって我慢って知らんうちにしてるんだなーと思った。我慢してると自覚のない我慢ほど、謎の苦しさがあってしんどい。自覚がないから、問題のすり替えも起きたりして余計ややこしい。頭で考えれば考えるほどわかんなくなる。それらしい理由にこじつけるから。

 

仕事に熱を入れる、きちんと栄養のあるものを食べる(方法は問わない)、毎日お風呂にゆっくり浸かる、からだに優しくする、いい香りを嗅ぐ、早めにあったかくしてお布団で眠る、笑い合う。

今自分が大事にしたいのはそういうところかなあと思った。恋人はほしいけど、自分が安定してないとうまくいかない気がする。

地盤を作るところ。いいほうに向いてる気がする。笑い合いたいな。