ゆるくてかたい26才おなごの日記

気持ちはかるーく心はゆるーく。おかたいところも、あるんだな。気ままに書いてます。

私は私の仕事をする

今日はなんだかへとへとに疲れた。しかし対策は万全で、耳栓でダメージを減らし、途中の休憩を頻繁に挟むことで動けるようにした。

そうすると、時間はギリギリだったけど、なんとか最後までにこやかに働けた。

よほど疲れていたようで、いつもはあいさつくらいしかしない利用者さんが私を引き止め「疲れたーって顔してるけど大丈夫?」って聞くほどだった。

 

午後からダメだった。午前中は浮き足立ってはいたけど、楽しく、疲れず、働けた。

お昼前に、嫌いな利用者さんから「オレが座りたいのに(ソファにばーさんが)いつまでも寝てるんだよ」と言われて怒りが爆発したのを覚えている。そこが発端かなあ。相手もイライラしてたから、自分にも移ったのかもしれなかった。

「あ、でももうお昼前なんでー!(たった10分のためにあのかわいいばーちゃん起こしてあんたを座らせる必要ある?ないよね)」と強めにぶった切った。公共の場やねん。自分勝手で怒りっぽいおっさんは嫌いやねん。こないだ八つ当たりしてきたのまだ覚えてるからなクソジジイ。

 

そこでおっきく感情が揺らいで、持ち直したけど疲弊したのかもしれなかった。昼寝してだいぶ抜けたとは思ったんだけどね。午前中はむしろ、顔色いいねー!とか今日はいちだんといいな!とか言われてたからたぶんそのへんが起点。

 

60代くらいの自分勝手で我の強い、怒りっぽい男の人が苦手。他人によけいな口出しするタイプの人。自分はどうなの?とおもう。ちょー苦手。気持ち悪い。生理的嫌悪感。なんかあるのかなあ。掘り下げる部分。んー、自動車の教習とかもあるのかの。

 

肉を焼いて食べる動作はできたんだけど、買ってきた天ぷらを食べるのを忘れてしまった。のでさっき食べた。まずい。ばあちゃんの芋天が食べたい。

 

とりあえずからだをあったかくして、元気が出るって教えてもらったオレンジのディフューザー炊いてくんくんしている。くんくん。

牡牛座は五感の星座やと聞いたので、くんくんを大事にしている。静かな場所が好き。今の部屋は実家よりもずっと静かだからなおよし。おしむらくは工事が早く終わらんかね?

 

今日後輩にインシデントについて指導してた。かるーく。軽く話せるようになった。やつとは。昔はムカついて怒らないとしゃべれなかったけど、今となっては話しやすい。とても。

そしたら別の部署の先輩が「意外とちゃんとやってるんだね」と。「あーちゃんとやってるんですよーけっこー」って返したし、さして私は気にならなかったけど、これキレる同僚多いやろなーと思った。

「意外と」ってことは「もっとテキトーにやってると思ってたけど」って言葉を内包してるんだよね。あんた仕事やってないと思ってたけどちゃんとやってるんだねー!って上から言われて喜ぶ人いないよねえ。悪い人じゃないんだけど、プライドの高さと人を下に見る癖をやめたらいいのになーとおもう。

 

私はといえばどうやら人のいいところを見るほうが得意。わたしだったらどう言うかな。おんなじ場面。

ちゃんと指導してるんだね〜先輩になってきたねとか、いい間柄を築けてるねとか、あと別のタイミングでよく頑張ってるよねって声かけるかな。なんかね。そのほうが心地いいな。

 

この先輩もまあチャラ男で、いい人なんだけど結婚してからもナースとヤったりしてるゴミっぷりを発揮されている。あと何回かアクシ起こしたり苦情もきてるけど患者を放置する。技術至上主義の人。

「話しやすい後輩だけど、考えないでテキトーに仕事してお金もらってていいなーそれでいいと思ってるんだよなー女は楽でいいなー」と私はたぶん思われている。

 

なんか全員に認められなくちゃダメなのかなと思ってたけど、そんなことはなくて。とくにそーゆー人に認められる必要ってないんじゃないかと思った。認められてもうれしくないし。

自分が自分に恥じない精一杯のことをやって、自分の得意なところをいいねって声かけてもらった時がうれしいかなあ。それで結果が出ればなおよしだけど、そこはリハビリだけではどうにもならんこともある。

 

精一杯やろう。でもがんばらない。

余裕ある時って勝手にがんばれるし、まずはゆるく行けやーって言われたんやっけな。

 

ね、一緒にゆるくいこ。