ゆるくあたる日記

気持ちも心も、ゆるーくかるく。ものごとにあたってゆけたらいいな。

機嫌とりたくなる自分

ついつい不機嫌な人がいると機嫌をとろうとする。不機嫌な人は苦手。落ち着かない気持ちにさせるから。

今日ははたと機嫌をとろうとおろおろしていることに気づいて、ぐっと抑えてふつーに話しやすい人と話してみた。ずっといい。焦りも責任感もない。まわりの人みんな機嫌がよかったらもっと楽しいのになー。機嫌が悪い人は私を不安な気持ちにさせるねんたぶん。

 

なんかついつい悪かったことばかり書いちゃうから、こういうこと書いたら今日のよかったことを書くことにする。

 

今日は、介護士さんに「またイメチェンしました?どんだけイメチェンするんですか?」と言われる。イメチェンに見えるのがうれしい。

髪切ったの?かわいいねって介護士さんに言われる。うれしい。

あー!切ったの?かわいい!って背の高い介護士さんに言われる。うれしい。

なんだ若くなったんじゃないの?かわくなったなーって利用者さんたちに言われる。うれしい。

髪切ったの?似合うねって先輩に言われる。うれしい。ぐっ!てハンドサイン。えへへ。

ぱっつんになったなー!って先輩に声をかけられる。いたずらっぽく笑いかけてもらう。目もとの化粧いつから変えたの?って。そんなとこまで見てたのか。気恥ずかし。でもうれし。

 

自分の変化に気づいてくれて、声をかけてもらえるのはとてもうれしいみたいだった。

 

携帯忘れたと思ってあわあわしてたらトップの人が声かけてくれる。かばんの中にあった。えへへと笑い合う。

忘年会のダンス、全然踊れなかったんだけど、昨日一昨日と練習するようになって、今日やっとなんとなく踊れるようになる。本番までにはなんとかなりそう。うれしい。

フリがわかんなくて困ってたら先輩が教えてくれた。うれしい。

 

明日は友だちの結婚式。寝坊しないようにだけ気をつけて、ひさびさに会う友だちと楽しく話せたらいいなあ。すこしわくわく。寒くなければパーペキ。