ゆるくあたる日記

気持ちも心も、ゆるーくかるく。ものごとにあたってゆけたらいいな。

のどいたい(のどよわい)

朝、喉に違和感がある。化粧品間違って飲み込んだ?って激痛がはしる。みると、どーんと腫れている。ありありと。

同期にも見せたらなんか病気の気分になってきちゃって、午前中は鼻水もだーだーで具合が悪かった。

帰りは勉強会があったからどうしよう…と思ったんだけど、勇気を出して断った。大丈夫だった。いいのだね。それぐらいの重みなんだ。ほっ。

 

なんだか今日はひとに謎に気安く話しかけられるタイミングがあった。ほえーと思ってぼけーって聞いてた。

人がしゃべってる時は突っ込まずにぼやーっと聞いてから、飲み込んで、後から言うようなとこがある。わし。

相手のこれ言われたらやだろうなとか、ここは曲げたくないんだろうなとかをよく聞いている気がする。何ひとつ曲げたくない人とは意見のすり合わせがちょっと大変。全部受けてばっかりでも疲れちゃうしね。ばつんと切ったりもする。

反発ってものはそう考えるとあんましないのかも。不安な人が言いやすいのかもしれないね。だから文句も言われやすかったのかな。反発せんから。ほほお。

 

長かった爪を切って、おじいちゃんの動画を見ていた。涙がじわりとにじんだ。ぽろぽろじゃなくて、じわじわしみだすかんじ。

前はこんなにかわいがってくれた人がもういないんだって悲しい気持ちだった。今はこんなふうに私を見てくれる人がいるんだなってあたたかい気持ちになった。やわらかい気持ち。

 

明日は家に帰ってばあちゃんに金柑の甘いやつ作ってもらおうかなーと算段中。のどを治さなきゃなあ。今日はおでんの大根食べてまんぞくげ。