ゆるくてかたい26才おなごの日記

気持ちはかるーく心はゆるーく。おかたいところも、あるんだな。気ままに書いてます。

考えごとをしないタイミング

テトリスに熱中してるとき。なぜならテトリスに集中しないと、よその考えごとなんてしてると積み上がったテトリスがおじゃんなのである。

おもえば小さい頃はパズルが好きで、やりだすとずーっとやっていた。昼ごろから始めて、暗くなって親に電気をつけられたり、気づいたら足がしびれて動けなくなることもしばしばだった。

 

何もしないで何も悩まないというのがいちばんいい状態なんだけど、なかなかむずかしい。

とくに最近は後輩がひとりケガでおやすみしたので、ひきつぎしたり、慣れない人にあたったり、仕事量が増えたり、こまごましたことが忙しくなった。そしてこのタイミングで監査がやってきて、おお、神よ…ってなったんだけどまあ。これもひとつおためしというとこなのかな。

 

仕事って優先順位があるとおもっていて。各々の書類を片付けることはもちろんだけど、他部署との共通の書類は、早めに出さないとあちらもてんやわんやする。サインをもらわないといけないものもあろうから、早めに、早めに。

どこまで必要で、どこまで必要なくて、だからどの書類を新しく作る必要があるか。それを明らかにした上で、どんな仕事がうまれて、振り分けをどうするとスムーズか。

そんなことをずーっと考えてるとまー疲れちゃうので笑、月曜日になったら先輩にきいて、みんなが共有しやすいようにして、あとは気を抜くんだー。

自分の仕事をしたり、与えられた仕事をするのはみんなできるのは当たり前なんだけど。全体としてみたときにどんな仕事があるか、だれができることか、わかる人って意外といないんだなあとおもう。

 

誰かに聞けばわかるっていう状態は悪くはないんだけど、わかる形で共有して、ひとりひとりの負担が減って、ひいては自分の楽につながるといいなー。

監査を待っての書類チェックはしんどいので年一プチ監査を提案してみよ。おわったらかな。

 

早く4月こーい!笑