ゆるくあたる日記

気持ちも心も、ゆるーくかるく。ものごとにあたってゆけたらいいな。

やりたいことたくさん

忙しくするのが苦手で、取り組みたい問題もあったから、ここしばらくずーっと休みの日に予定を入れないでいた。

予定がないと、ゆっくり昼寝したりのんびり洗濯できるかわりに、退屈でしかたなかった。一人だし。家族と会って気が安らいでも、いつも通りの毎日で。

 

なんか飽きてた。買い物して、家事して、引きこもって、限られた場所で決まった人としか関わらないっていうのは、たまにはリフレッシュになるけど、常態化すると飽きちゃうんだと知る。私の場合。

 

問題から逃げてはいけないという意識が強くあるので、そこに気持ちだけ向かいすぎてて、「いやこれは逃げじゃないか?」と考えすぎると何も行動できなくなるんだった。問題が解決してないのに、楽しむことへの罪悪感とでもいうのかな。

すぐ解決できる問題ではないんだけど、気づくとつい焦ってしまうのだよね。

 

やってみたかったこととか、会いたい人とか、行きたい場所とか、予定を入れると、ぽぽぽーっと埋まって、気づいたら5月と6月の日曜日はほぼ予定が入ってた。

水曜日ももう3日くらい予定が入っている。わお。

 

ひさびさに山友たちと那須岳にいくのも楽しみだし。よもぎ蒸しにもトライしたいし。髪も切る予定だし。筑波山を裏のルートから登るのも楽しそうだし。友だちの結婚式があるし。謎のスプレー作りもしたいし。仲良しの友達にも会いたいし。毎月の塾もわくわくするし。

 

やりたいこと、楽しいこと、たくさんあるのに、つい人生ハードモードでプレイしようとしがち。休憩が大事やねんな。

来月には誕生日もくるし、ゆっくり楽しみたいなー。27歳の季節がやってくる。