ゆるくあたる日記

気持ちも心も、ゆるーくかるく。ものごとにあたってゆけたらいいな。

意外と楽しい職場の飲み会

職場の飲み会が楽しかった。わりと。今までにないことだ。

もうすこしいたいな、と思って2件目も「1時間だけ…」と言ったのに、「疲れちゃうだろうから帰りなよ」って気を遣われてむかっ腹たてたりもした。前はさっさと帰ろうとしてたから、渡りに船だったんだけど。

 

「もう少しいたかったのに、なんであんな言い方したんですか?」とラインを送ろうかと思った。

でも、よかれと思って気を遣って話してくれたのがわかったから、ありがとうとおやすみを送った。ありがとうもむかっ腹も、どっちの気持ちも内在しているのだ。

お風呂入ってのんびりしたら眠くなったので、はやく帰してもらって正解だったなーとおもう。結局。

 

仕事始めて5年目になるのだけど、初めてクレームを受けた。2件。けっこーショックで、悩んだし、落ち込んだ。

そーゆー折りだったせいもあるのかな。その話はまったくしなかったんだけど、人が楽しそうにしてる輪の中にいるのは心地よかった。

 

無理にしゃべろうとしないで、ぽえーって聞いててもけっこう平気だった。わたしも、まわりの人も、それでなんともない。

 

一度、いじめの話になって、みんながめいめいのいじめ体験や、いじめに対する価値観の押し付けを始めたタイミングがあった。その時はまあしんどくて、早くおわんないかなとおもった。人の負の感情の想起は、場の空気までも重くするようだった。

 

でも、そーゆー暗い話題じゃなければ、ぽえぽえ聞いてるだけで楽しいんだった。

めずらしく楽しかった。